和む菓子 なか又

2024/02/18 17:15


いつも和む菓子 なか又をご愛顧をいただき、誠にありがとうございます。

この度、2024年2月より店頭に登場した新商品「縁起もなか」をご紹介いたします。

※ 伊勢丹新宿店におきましては、2月 下旬からのご用意を予定しております。

<縁起もなか>

なか又が本店を構える、群馬県。豊かな山々や緑に囲まれ、独自の文化を育んできたこの地に所縁のある縁起物が、かわいらしい「もなか」になりました。
同梱の「ひとくちようかん」を、お好みの大きさに切りもなか生地にはさむことで、サクサク「もなか」の出来上がりです。小豆の粒がしっかり感じられるようかんと、サクっと香ばしいもなか生地のハーモニーを存分にお愉しみくださいませ。

▼内容
 もなか生地 4種(お城、招き猫、鯛、だるま)/ ひとくちようかん 3本

▼完成イメージ

▼パッケージ


<縁起物モチーフのご紹介>

●城●
徳川家康が "関東の華" と呼んだ「前橋城」。地域に平和と繁栄をもたらした、幻の名城とも言われています。

●招き猫●
商売繁盛や幸運・お金を招くとされる、かわいらしい縁起物。群馬では、だるまと同じ張り子技法でつくられた「招き猫」が有名です。

●鯛●
「めでたい」の語呂合わせから、幸運や祝福の象徴とされる「鯛」。群馬のように海に面さない地域において、鯛を模した菓子は大変重宝されてきた歴史があります。

●だるま●
倒れても起き上がる「だるま」は、困難克服と目標達成の縁起物。全国的に有名な「高崎だるま」は、群馬県ふるさと伝統工芸品に指定されています。


「縁起物」の生地にご自身でようかんを添えることにより、出来立ての「もなか」が完成するユニークなセット。気取らない贈り物としてだけでなく、小さなお子様のいるご家庭や、外国の方へのお土産にも如何でしょうか。

- - - - -

なか又
前橋本店(群馬県前橋市千代田町2-7-21)
パワーモール前橋みなみ店(群馬県前橋市新堀町64-7)
名古屋能楽堂 蓬左<hōsa>店(愛知県名古屋市中区三の丸1-1-1)
伊勢丹新宿店(東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階 甘の味・茶の道) 

【店舗情報】

【オンラインストアや各SNSなど、その他の情報】

【オンラインストアに関するお問い合わせ先】
株式会社 スイート(なか又)オンラインストア担当

【PRに関するお問い合わせ先】
株式会社 スイート(なか又)広報担当